スキンケア

きれいな肌になりたいあなたに! スキンケアをレベルアップさせるフェイスマッサージ

フェイスマッサージでワンランク上の肌を目指しませんか? 知っておきたいフェイスマッサージの方法とポイント

こんにちは。

ORGANIC STORE(オーガニックストア)です。

暖かくなり、過ごしやすいこの季節。
これから夏に近づくにつれ、気温と湿度もどんどん上がってきます。

季節の変わり目は、肌のトラブルも増える時期です。
毎日ケアをしていても、体調や時期によって肌の調子は変わります。
つっぱったり、むくんでしまったり…
そんなときにおすすめなのが「フェイスマッサージ」。

毎日のスキンケアにフェイスマッサージをプラスして、ワンランク上の肌を目指しませんか?

特別なケアという印象を持つ人も多いと思いますが、決して難しくはありません。
自分でもできる、簡単なフェイスマッサージを紹介します。

フェイスマッサージが肌に良い理由

体をマッサージすると、血行が良くなりますよね?
顔も同じです。

顔の場合、血行が滞ると顔色が悪くなったり肌のくすみの原因になります。
また、目の下のクマや顔のむくみも、血行が悪いときにおこりやすくなります。

朝起きて鏡を見たとき、クマやむくみのある顔を見ると、ちょっと気分がのりませんよね。
特に女性の場合、その日の気分はメイクのときに顔のコンディションを見て決まるといっても過言ではありません。

朝の肌の調子を良くするためには、夜寝る前のケアが重要になります。
夜のスキンケア後のひと手間が、次の日の肌を作るのです。

フェイスマッサージのやり方とポイント

今回は、毎晩のスキンケアのついでにできる、簡単なフェイスマッサージをご紹介します。

まず準備するのは、マッサージクリームやオイル。
マッサージによる摩擦を減らし、肌にストレスを与えないようにするために使います。

化粧水の後、手に適量のマッサージクリームやオイルをとり、指全体を使って顔に広げましょう。
肌あたりがやさしい、中指と薬指を使ってマッサージしていきます。

〈目の周りのマッサージ〉
眉頭の下のくぼみを、指の腹でゆっくり押します。
その後、目の周りを囲むように、目尻から目の下を通り目頭に向かって指をすべらせます。
これを3回繰り返して、最後にこめかみを押します。
クマが気になる時は、目の下を目頭側から目尻側にマッサージしてみましょう。

〈口周りのマッサージ〉
唇の下の、中央から端に向かって指をすべらせます。
口角を引き上げるように動かすのが、ポイントです。
この動きも3回繰り返しましょう。

〈フェイスラインのマッサージ〉
手のひらをフェイスラインに沿わせて、あごからこめかみまですべらせます。
頬を持ち上げるように、リフトアップを意識するのがポイントです。
3回繰り返しましょう。

最後に、ティッシュペーパーでクリームやオイルを優しくふきとります。
フェイスマッサージは、下から上に引き上げる動きがポイントです。
また、こめかみなどを押す時には、3秒くらいかけてゆっくりと力を加えましょう。

いかがでしたか?
まずは、自分にできるところからやってみることが大切です。
フェイスマッサージを毎日の習慣にして、ワンランク上の肌を目指しましょう。