スキンケア

潤いたっぷりで手荒れとはおさらば!特別な日のケアにプラスするスペシャルなハンドケア!

日々のケアだけでなく、特別な日の前日にも効果的!スペシャルなハンドケア方法はスクラブと手のパック

こんにちは。
ORGANIC STORE(オーガニックストア)です。
毎日、家事をしている方や仕事でよく手を洗う方は手が荒れてしまうことが多いのではないでしょうか。
寒い冬だけでなく、一年中手が乾燥して困っているという人もいます。

手の状態によっては、ハンドクリームのみでは乾燥対策に追いつかない場合もあります。
今回は手荒れをする原因と、特別な日にしたいケアについてまとめます。

<目次>

1.なぜこんなに手荒れするのか?
2.スペシャルハンドケアの方法!
3.さいごに

なぜこんなに手荒れするのか?

私たちは日常の家事や仕事、生活の中で手で多くの物に触れています。気づかないうちに手の油分を奪われていて手がカサカサになっていたという経験はないでしょうか?
もともと手の皮膚は皮脂腺から分泌される皮脂(油分)と汗腺から出る汗(水分)が混じり合った皮脂膜で覆われていて、外部刺激や乾燥から手を守っています。
しかし食器洗い用洗剤は手から皮脂や油分を奪い去り、さらにお湯を使うことも油分は温度が高いと流れ落ちるため、皮脂の減少につながります。
また手を洗った後、手をきちんとに拭かず自然乾燥すると、肌の潤いも奪ってしまい、手荒れの原因となります。

また風邪やインフルエンザ予防のためにするアルコール消毒も頻回にすると実は手荒れの原因になります。
細菌と一緒に肌の皮脂膜まで洗い流してしまうからです。

このように多くの原因で荒れることが多い手を、スペシャルなケアでいたわってあげましょう。

スペシャルハンドケアの方法!

ハンドクリーム等などの保湿クリームを使って保湿やマッサージすることで日々の手荒れ予防になります。

毎日ハンドケアをしていても、明日は大切な日という時に限って手荒れや乾燥が気になることもあるかもしれません。
そんなときのための自宅でできるスペシャルなハンドケアがあります。

1.スクラブ

ハンドソープで手を洗った後、しっかりと水気を拭きます。
お好みのボディスクラブを手の甲にのせて、反対の指の腹で軽く滑らせるように優しくクルクル円を描くようになじませます。
マッサージが終わったら、丁寧に洗い流し、やわらかいタオルで、やさしく水分をおさえとります。
スクラブを毎日すると必要な角質まで取れてしまうため、週に1回程度でおこなうことがおすすめです。

また、スクラブは手の古い角質を取り除くので、保湿剤の浸透がしやすくなりますので次にご紹介するハンドパックと一緒にするとよりいいでしょう。

2.ハンドパック

化粧水に保湿用の美容液を1滴混ぜて手につけます。そして手全体と指1本1本をマッサージしていきます。
その後に化粧水を浸したティッシュを手の甲に密着させ、ビニール手袋で手をくるみ、3分置きます。3分たったらビニール手袋を外して手に出し、人肌に温めたハンドクリームを手の全体になじませます。
ハンドクリームを塗った後はそのまま寝るのがおすすめですが、手のベタつきや寝具が汚れるのが心配な方は通気性のよい綿やシルク素材の手袋を着用してください。

さいごに

いかがでしたか?
日々のケアも大切ですが、ときどき時間をかけてスペシャルケアをすると荒れ知らずの手になれます。
ひと手間かけて手先から美人になりましょう。